本事業について

日本とアジアの伝統音楽・芸能のためのアートマネジメント人材育成

~伝統×伝統、伝統×現代、伝統×地域のクロスオーバーによる新たな価値の創出を目指して~ 

​── とは?

スクリーンショット 2021-01-26 16.50.55.png

東京音楽大学では、文化庁「2020年度大学における文化芸術推進事業」に採択され、日本とアジアの伝統的な音楽・芸能の公演等について、 「クロスオーバーによる活用」を主たるテーマに、総合的に企画・運営できるアートマネジメントの専門的知見を有した人材を育成致します。 本事業は、東京音楽大学付属民族音楽研究所を推進母体とし、国内外の関連機関との連携をはかりながら、実施していきます。 本公演「アジア芸能の未来」は、本事業の一環として一般公開向けに企画されました。その他、以下2つの企画が進んでいます。

banner.jpg
kotoima.jpg

アジア芸能を知る

本公演についてもっと知る

IMG_1269_edited.jpg

プログラム

出演団体・スタッフ

スクリーンショット 2020-12-15 19.40.11.png

本事業について

logo_tcm.png
image_daigaku_index_01.gif
r1389331_01.jpg

©東京音楽大学 All rights Reserved.